かごねこについて

かごねこは、かごしまの猫の『殺処分ゼロ』を目指し地域猫活動、TNR活動、多頭飼育崩壊へのサポートを推進しています。これらの活動の情報を発信し共有することで、猫たちとの暮らしについての認知が高まり、​かごしまに生まれてくる猫たちが皆安心してその生命を全うできるような日を目指しています。

​かごねこのはじまりと想い

かごねこは、鹿児島市のどうぶつ病院「ル・オーナペットクリニック」のメンバー及び有志で運営しています。長年当クリニックでは、猫の殺処分ゼロを目指してTNR活動を積極的に推進してきました。TNR活動も地域猫活動も、多くの猫好きの皆さんの協力で少しずつ浸透していき、現在かごしまでは殺処分数は減少してきています。

TNR(地域猫)活動や保護猫活動には、費用が必要となりますが、これらの多くの部分が『猫の殺処分をなくしたい』という思いを持った方の自費で賄われています。つまり限界がある状況です。一方で、猫の殺処分ゼロを目指す活動について知り、その内容に賛同して物品のサポートや、寄付を希望される方も多くいらっしゃいます。この鹿児島でおきている猫たちの問題について情報発信し、賛同してくださる方からのサポートが実際どのように使われたかを出来るだけ見える形で残し、新たな支援につなげることがかごねこの目標です。

 

これまで任意で声をかけていただいていたサポートの窓口を明確に設け、具体的なサポートや寄付だけでなくグッズ販売などでの寄付も出来るようにしていきます。殺処分の現状を知り、その解決としてどのようにしたらいいか具体的な方法がわからなかった方にも、猫達のための行動を気軽に起こしていただければと考えています。これをきっかけに、かごしまの猫への見守りを多くの方と連携できるようになれば、心強いです。

​協賛・サポート事業者一覧

We appreciate your support

これまでにかごねこの取り組みに協賛・サポートいただいた事業者様のご紹介と概要です。ブログやSNSでも随時ご案内しています。

(株)はらさきや「社超室」

オリジナル自家焙煎珈琲のパッケージデザイン制作・製造。利益の一部をかごねこに寄付していただきました。

島結レーベル

「あごだしふりかけ」の企画・製造、パッケージデザイン制作をサポートしていただきました

サカイ株式会社

かごねこオリジナルTシャツ制作をサポートしていただきました

ご支援のお願い

あなたの支援が必要です

かごねこでは、私達の活動に賛同し支援や寄付を希望される方への窓口を設けています。援助や寄付の内容をきちんとお知らせし、次の援助につなげることを目指して運営しています。

このかごしまの中で、人と猫が幸せに暮らせる社会をめざすために力を貸してください。

寄付

直接お手伝いすることはできないけれど「猫殺処分ゼロに協力したい」「手術を受けさせてあげたい!」という思いの方。手術にかかる費用や消耗品購入のための費用など寄付にご協力いただけます。

グッズ購入

product.png

「かごねこ」のオリジナルグッズを購入することで、売り上げが寄付されます。買ったものを多くの人にシェアしてもらい、かごねこの取り組みが広がることも目的としています。

消耗品購入

list.png

手術で必要となる備品や多頭飼育崩壊の猫たちへフード・トイレなど 消耗品は常に必要となります。「物資で支援したい!」という思いの方。今必要としているものを直接購入していただくことでご協力いただけます。

ボランティアに登録する

ashiato-volan.png

ボランティア登録をしていただくと​「かごねこ」の活動でボランティアやアルバイトが必要になる際にご連絡させていただきます。お問い合わせ から登録できます。

かごねこで販売するグッズ制作の

サポートもご検討ください

スクリーンショット 2021-08-23 15.37.28.png

わたしたちの取り組みを知った企業や事業者の方から、「かごねこ」のオンラインショップで販売するグッズ制作のご協力をいただいております。

「かごねこ」は、ペットクリニックの運営、TNR活動・地域猫活動と並行している取り組みなので、グッズ制作サポートのお声掛けは大変ありがたいです。グッズ制作を通して、「かごねこ」の取り組みへのご協力をいただける事業者の方からのお問い合わせもお待ちしております。 事例・実績など

大人気のあごだしふりかけも

事業者さんのサポートで​作られています